「認定NPO法人 消費者スマイル基金」にご支援お願いします!

認定NPO法人 消費者スマイル基金

 安全で安心して暮らせる社会の実現は、すべての消費者の願いですが、高齢層・若年層を中心に消費者被害が発生し続け、被害額の推計は年間5兆円と言われています。消費者被害のない社会を目指して、(一社)全国消費者団体連絡会が中心となり、被害防止のための消費者団体の公益的活動を財政的に支援する「消費者スマイル基金」を2017年に設立しました。2019年10月に東京都庁の認定を受け、認定NPO法人となりました。

1 基金の事業内容

 消費者・事業者の皆様などから寄せられた寄付金をもとに、消費者団体の公益的活動に対する助成金として支援します。
〈助成対象〉
(1)消費者被害の拡大防止のために、適格消費者団体が行う不当な約款・不当な勧誘行為等の差止請求訴訟に係る助成。
(2)消費者被害の回復・防止のために、特定適格消費者団体が行う被害回復訴訟(消費者裁判手続特例法の行使)に係る助成。
(3)消費生活の専門家が関与する、法人格を有する消費者団体が自主的に営む消費者相談事業に係る助成。
(4)消費者団体による裁判外紛争解決手続(ADR・法務省認証)の運営に係る助成。

2 組織概要

 個人正会員8・・・

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。