消費者契約法9条・学費の返還拒否

適格消費者団体が、専門学校の学費不返還条項の差止め等を求めた訴訟で、適格消費者団体の請求が認容された事例 裁判所 名古屋地方裁判所民事第8部 片田信宏、鈴木陽一郎、古賀千尋 判決・和解・決定日 2012年(平成24年)12月21日 事件番号 平成23年(ワ)第5915号 事件名 不当条項差止等請求事件 業者名等 学校法人モード学園 問合先 小田典靖弁護士 052(211)2236 本件は、専門学校の「AO入試、推薦入試、専願での一般・社会人入試及び編入学によって入学を許可された場合、納入後の学費は理由のいかんにかかわらず返金できません」との条項が、消費者契約法9条1号に抵触するとして、適格消・・・

この記事は会員に限定されています。ログインしてください。
会員になるには「会員に申し込む」をクリックしてください。