証券

金商法21条の2第2項の推定計算に基づく損害賠償請求が認容された事例。同条第4項及び第5項の「虚偽記載等によって生ずべき当該有価証券の値下り以外の事情による値下り」の解釈。有価証券報告書の虚偽記載等がなされている上場株式を取引所市場において取得した投資者につき、当該虚偽記載がなければこれを取得することはなかったと見るべきであるとされた事例 裁判所 東京高等裁判所第9民事部 下田文男、綿引穣、北澤純一 判決・和解・決定日 2011年(平成23年)11月30日 事件番号 平成21年(ネ)第3956号 事件名 各損害賠償請求控訴事件 業者名等 (株)ライブドアホールディングス、外 問合先 米川長平弁護・・・

この記事は会員に限定されています。ログインしてください。
会員になるには「会員に申し込む」をクリックしてください。