商工ローン

旧商工ファンド(現SFCG)が、貸金業法43条の適用がないことを認め、請求認諾した事例 東京高等裁判所 浅生重機・及川憲夫・竹田光広 平成15年(ネ)第650号 2003年(平成15年)6月5日 和田聖仁弁護士 商工ファンド(現SFCG) 旧商工ファンドの過払い集団訴訟(原告8名。請求金額約5、209万円)について、東京地裁民事第44部合議係の滝澤孝臣裁判長(最判平成2年1月22日担当調査官)は平成14年12月26日、貸金業法17条書面要件欠缺により同法43条の適用を否定し、債務者側の請求金額の約9割(4857万円)を認容する判決を言渡した(判時1824号65頁。さいたま地判平成13年11月3・・・

この記事は会員に限定されています。ログインしてください。
会員になるには「会員に申し込む」をクリックしてください。