商工ローン

日本信用保証に対する根保証が成立してないとされた事例 大阪高等裁判所 井垣敏生・高山浩平・神山隆一 平成14年(ネ)第2522号 2003年(平成15年)6月26日 求償債権請求控訴事件 井上元弁護士 06(6366)0636 日本信用保証(株) 日栄(現ロプロ)の子会社である日本信用保証株式会社に対してなした連帯保証(極度額500万円、期間5年間の根保証)は、200万円の連帯保証(確定保証)債務を負う限度において効力を有するにとどまり、これを超える部分は、そもそも成立していないとされた。尚、日栄担当者は、極度額は書類上のことであるとの説明をしていた、先輩社員も貸付の現場で同様の説明をしていた・・・

この記事は会員に限定されています。ログインしてください。
会員になるには「会員に申し込む」をクリックしてください。