商工ローン

日本信用保証の受ける保証料は、ロプロ(日栄)の貸付のみなし利息にあたる。過払金は有効に存在する他の債務に充当され、利息制限 法を超過する貸付の場合は、約定の期限までの利息を取ることはできない。 最高裁判所 第3小法廷 平成14年(受)第622号 2003年(平成15年)9月16日 過払金返還請求本訴・貸金請求反訴上告事件 茆原洋子弁護士 044(855)5414 ロプロ(旧日栄) 6月26日と6月27日に口頭弁論を開いた両事件に関する判決は、ともに、平成15年7月18日の最高裁第2小法廷の判決(消費者法ニュース56号80頁、164頁)を引用して、より簡略な同一内容の判断をした。保証料をみなし利・・・

この記事は会員に限定されています。ログインしてください。
会員になるには「会員に申し込む」をクリックしてください。