証券 オプション(日経225株価指数オプション)

大阪地方裁判所 佐藤嘉彦・種村好子・頼晋一 違法要素 過当取引 過失相殺 5割 審級関係 業者名 東和証券(判決時の商号・つばさ証券) 2001年(平成13年)2月23日 認容金額 5366万1466円(但し証券会社からの立替金請求も2873万9754円認容) 掲載誌 未掲載 片岡利雄弁護士 06(6360)1811 本訴訟は、著名な料亭経営者の妻であって、平成5年以降は信用取引経験も有していた投資家が、平成7年から平成8年にかけてのオプション取引(日経225株価指数オプション)に関し、無断売買、取引無効、詐欺取消、さらには適合性原則違反・断定的判断の提供・損失補償約束・説明義務違反・過当売買・・・

この記事は会員に限定されています。ログインしてください。
会員になるには「会員に申し込む」をクリックしてください。